NEWS

【お知らせ】日本パッケージデザイン大賞2021 受賞!

COEDOの新しいダンボールケースのデザインが【日本パッケージデザイン大賞2021】にて銀賞を受賞いたしました!

【アワード名称】日本パッケージデザイン大賞2021銀賞
【受賞部⾨】輸送⽤ケース部⾨

【アワード名称】2020日本パッケージングコンテスト輸送包装部門賞
【受賞部⾨】輸送包装部門

【デザイン事務所】株式会社エイトブランディングデザイン

商品パッケージとリンクするアートワークを全ての面に配することで、どこに積まれていても存在感があり、直感的に中身を伝えるコミュニケーションツールを目指しました。また、グローバルに展開されるため、アートワーク内に世界各国の「乾杯!」をタイポグラフィーで表現しています。

アワードの受賞を記念し、COEDO ONLINE SHOPではスペシャル・キャンペーンを実施します!

瓶24本・缶24本の箱はこちらのアワード受賞デザインですので、

■COEDO バラエティセット(瓶6種24本)
 定番ラインナップ「毬花・瑠璃・伽羅・漆黒・白・紅赤」各4本
■COEDOカジュアルセット(缶3種24本 )
 定番ラインナップ「毬花・瑠璃・伽羅」 各8本

をお買い求めいただいたお客様には、非売品のコースター6枚を特別にお付けし一緒にお届け致します!

この機会に是非アワード受賞デザインのダンボールケースも一緒にお楽しみ頂けると嬉しいです!乾杯!

■日本パッケージデザイン大賞とは

 2年に一度のコンペティション トップランナーが集結する一大イベント。
 公益社団法人日本パッケージデザイン協会が主催する、公募により広く作品を募集して選考するJAPAN PACKAGE DESIGN AWARDSは、パッケージというデザイン領域のプロフェッショナルたちが集い、作品のデザイン性や創造性を競うコンペティションです。
 1985年から隔年で開催、パッケージデザインの社会的地位向上をめざし、優れた仕事に拍手を贈る場を築いてきました。
 生産や流通、環境などの包装材料としての面だけでなく、デザイン的な価値や商品づくりの観点にも重きを置きながら、パッケージデザイナーの目で評価することも大きな特徴となっています。
 約1,000点の作品から会員審査員と外部特別審査員による厳正な審査を経て、大賞・金賞・銀賞・部門賞・特別審査員賞などが選出されます。

〇日本パッケージデザイン大賞HP https://www.jpda.or.jp/award
〇公益社団法人日本パッケージデザイン協会HP https://www.jpda.or.jp/